1. 最先端AIセキュリティ「Seceon OTM」(セキオン)
  2. 業界から探す

industry
業界から探す

大学・教育機関における課題

ハッキングやウイルス
感染による被害を
受けやすい

エンドポイント
セキュリティの強化

インシデント
対応体制の強化

「Seceon OTM」での解決方法

セキオンは端末へのエージェント導入が不要です。管理できていないデバイスでも、ネットワーク内の全ての通信を監視します。増え続けるデバイスに対して網羅的にセキュリティ対策を施すことができます。また、独自の技術により内部からの情報漏えいもタイムリーに検知可能。重要な知的財産の流出リスクを低減できます。

大学・教育機関における課題

金融機関における課題

ITシステムの停止がビジネスそのものの業務継続に直接影響を与える

ハイリターンを狙う攻撃者から標的になりやすい

インシデント発生時の社会的影響度が大きい

「Seceon OTM」での解決方法

セキオンは、通常セキュリティアナリストが行うようなログの分析や脅威の検知をAIが行います。セキュリティアナリストはこれまで行ってきた作業を大幅に削減でき、その分より高度なセキュリティ対策に集中することができます。

金融機関における課題

社会インフラにおける課題

セキュリティ対策が
比較的遅れている

IoT化が進み、新たな
セキュリティ上の脅威が増えている

インシデント発生時の社会的影響度が大きい

「Seceon OTM」での解決方法

セキオンは他の多くのセキュリティソリューションよりも手軽に導入できます。現行システムへの影響は最小限ですむため、導入に時間がかかりません。これまでアナリストが行っていた分析をAIが行うため、最低限のスキルで運用可能です。少ないコストでより強固なセキュリティ対策が可能です。

インフラにおける課題

AIが見えない脅威を可視化

AIが見えない脅威を可視化

ネットワークを流れる情報やサーバ等のログから浮かび上がる複数の「脅威の兆候」を相関分析し、これまでのソリューションでは捉えられなかった「見えない脅威」を可視化します。

AIが包括的に監視

AIが包括的に監視

監視対象はネットワーク内のすべてのデバイス。ネットワーク上に潜む脅威もエンドポイントに潜む脅威も、Seceon OTMだけで包括的に検知します。

AIが内部不正も検知

AIが内部不正も検知

正当な権限者によって行われる内部不正は検知が難しく、有効な対策は限られています。Seceon OTMはネットワーク通信のふるまいだけでなく、ADなどのログも分析対象とし、内部不正も見逃しません。

無料でトライアル利用ができます

製品版と同じものを無料でお試しいただけます。
基本的な動作や各種設定など、実機を用いてご案内します。
ご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

デモ版の図

サイバーセキュリティについての相談承ります

製品・サービスに関する資料請求、導入のお⾒積もりについてのご相談、
その他のお問い合わせはこちらで承っております。