Seceon OTM
Seceon Open Threat Management

ネットワーク監視は人からAIへ

Seceon OTMならSOC構築・運用の課題を解決し、快適なセキュリティ運用が実現します。

サイバー攻撃はいかに早く初動対応がとれるかで被害が決まる
迅速な検知/対応の自動化を実現

「Seceon(セキオン) OTM」はネットワークに流れるデータを収集しながら、今まで分からなかったネットワーク内を見える化し、マルウェアの活動や情報漏えい、DDoSなどのさまざまな脅威を検知、更に適切な対策まで提示するセキュリティソリューションです。

機械学習、AI技術の搭載により、専門スキルがなくても簡単に運用が可能。
セキュリティアナリストの仕事をSeceon OTMが一部代替する「AI SOC」は、これまでのSOC運用コストを大幅に削減します。

コストがかかる

セキュリティ人件費の高騰

コストがかかる

技術が必要

ログを分析できる技術者がいない

技術が必要

運用が大変

24時間365日のオペレーションが困難

運用が大変
コストがかかる

セキュリティアナリストが行う作業をSeceon OTMが代行します

Point1 AIが見えない脅威を可視化

AIが見えない脅威を可視化

ネットワークを流れる情報やサーバ等のログから浮かび上がる複数の「脅威の兆候」を相関分析し、これまでのソリューションでは捉えられなかった「見えない脅威」を可視化します。

Point2 AIが包括的に監視

AIが包括的に監視

監視対象はネットワーク内のすべてのデバイス。ネットワーク上に潜む脅威もエンドポイントに潜む脅威も、Seceon OTMだけで包括的に検知します。

Point3 AIが内部不正も検知

AIが内部不正も検知

正当な権限者によって行われる内部不正は検知が難しく、有効な対策は限られています。Seceon OTMはネットワーク通信のふるまいだけでなく、ADなどのログも分析対象とし、内部不正も見逃しません。

 

お悩みから探す

サイバーセキュリティに関するお悩みに対して、Seceon(セキオン) OTMでの解決方法をお悩み別で紹介しております。

お悩みから探すへ

業界から探す

業界別でサイバーセキュリティ対策の課題点からSeceon(セキオン) OTMでの解決方法を紹介しております。

業界から探すへ

ネットワーク監視&インシデント対応サービスページへの紹介

たくさんの企業様でご利用いただいています

幅広い業種・規模に対応

幅広い業種・規模に対応

銀行や保険、教育機関、医療、小売りなど、幅広い業種・規模の企業の要望に応えています。

受賞

受賞

世界で最も革新的なベンチャーに贈られる「Red Herring Global」を受賞しています。

安心のサポート体制

安心のサポート体制

日本国内の代理店が運用面でのサポートも含めたトータルソリューションとして提案します。

主な受賞歴

        

FAQ

サイバーセキュリティについてお気軽にご相談下さい

製品・サービスに関する資料請求、お見積もりについてのご相談、
その他のお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。